SKTサポート

EinkのONYXBOOXやPaperlikeの使い方を紹介。電子ペーパーの話題や活用法のまとめサイトです。

KindleUnlimited会員の私がPrimeReadingの使い勝手について紹介するよ!

投稿日:

Amazonの電子書籍読み放題サービスであるKindleUnlimitedは有名ですが、2017年の10月5日からPrime Readingというサービスが始まりました。これはAmazonプライム(年額3900円)の会員であれば、数百冊の書籍や漫画を読めるというサービスです。

KindleUnlimitedの場合月980円としても、1年で考えると12000円近くもかかってしまいます。そのため、自分の読みたい本が本当にあるのであれば、PrimeReadingでも十分ではないでしょうか。そのため今日はPrimeReadingにどのような書籍があるのか調べてみました。

Prime ReadingとKindle Unlimitedの比較

Kindle Unlimited/Prime Readingの違い ほか詳細をチェック

調べてみると、既にamazonさんの方に比較記事がありました。ポイントとしてはタイトル数が数百冊となっている点です。ただジャンルとしては雑誌も含まれるようですね。それでは詳しく調べてみましょう。

小節・評論

novel

光文社の古典新訳文庫である「1ドルの価値/賢者の贈り物」が対応していました。ちなみに、私が好きなのは【最後の一葉】というお話です。肺炎で死を覚悟したジョンズイのために、芸術家崩れのベアマン老人のとった行動とは?学生のうちに一度は読んでほしい一冊です。

ジブリ映画の原作となった「風立ちぬ」もありました。後は半沢直樹で有名な池井戸潤さんの新作も一部読めるようです。

ビジネス・評論

 

DOS/V PowerReport

なんと!DOS/V パワーレポートがPrimeReadingの対象になっていました。ただ注目してほしいのは★が3つであるということです。詳しくレビューを読んでみると、特集がパソコン総合誌としてではなく、音楽なども含めた周辺領域の総合誌へと舵を切っていくことに対しての賛否でした。

読み放題で読む分にはこういった特集記事が増えて、各号の個性が出てくる方が読もうという気になるため、個人的には賛成です。

さおだけ屋はなぜ潰れないか?という日常生活の疑問を、「売上を増やす、費用を減らす。」といった会計学的な視点で捉えられるようになる一冊です。他にも【ベッドタウンにある高級フランス料理のからくり】というビジネスモデルに関係した章もあります。エピソードを切り口としてわかりやすく説明してくれているので隙間時間にでもぜひどうぞ。

趣味・暮らし

PASTA-基本と応用、一生ものシェフレシピ100というクッキング本です。この本の中にカルボナーラのスパゲッティーニがあるのですが、生卵と生クリーム&チーズを混ぜた液体をボウルに混ぜておき、パスタのゆで湯を使ってボウルを温めながら、パスタをグルグル混ぜて乳化&からめるそうです。こりゃすごい。

Einkのメリットの一つとしては、同じページを長時間開いていても電池を消費しない点です。レシピや楽譜を表示させるときには大きなメリットになりますね。

雑誌

Kindleストア : Prime Reading : 雑誌

まずは一覧で紹介します。

  • AERA
  • 文芸春秋
  • DOS/V パワーレポート
  • 東京カレンダー
  • MEN’S EX
  • RAY
  • DIME
  • 山と渓谷
  • CASA BRUTUS
  • Ku:nel
  • OZmagazine
  • CLUB HARLEY
  • RiCE
  • つり人
  • るるぶハワイ17

雑誌に関してはやはりUnlimitedより弱いです。私が普段読むのはDIMEくらいでしょうか。

おまけですが、2017年の9月と10月のエコノミストの特集記事がどれも素晴らしいです。KindleUnlimiedの対象のため、登録している人はぜひ見てください。

エコノミスト2017年10月10日号ー工場自動化特集

工場自動化特集や異次元緩和の賞味期限など最近のテーマが盛りだくさんです。工場自動化特集では、荷物のピッキング作業をロボットにやらせているという話があったのですが、人が教えなくてもロボットの目で判断できるそうです。こりゃすごい。

また、トランプ大統領が国内の雇用維持のためにメキシコに移転しようとした工場を、補助金を使って移転を阻止したというニュースがありました。その後日談が書かれています。

ニューズウイーク

トランプとキヤリア社の雇用維持取引は詐欺だ

Kindleに関する記事はこちら

BooxでKindle本を読む理由を紹介するよ!

BOOXシリーズを導入するメリットとしては、各種電子書籍のアプリストアを使える点ですが、何といってもお勧めなのはAmazonが提供するKindle本を読むことで ...

続きを見る

最後に

KindleUnlimitedとPrimeReadingを比較してみましたが、実際に必要かどうかというのは、お目当てとする雑誌があるかないか程度でしょうか。私はMONOQROとエコノミストは必ず読むので、全部買うことを考えるとお得だから購入しているにすぎません。

ただし月々980円とお金がかかるので、今後続けるかどうかというのはもう少し考えて決めたいと思います。読み放題サービスも他にはあるので…。できればDマガジンが読めればいいのですが、現行の状態ですと難しいようです。

何だか微妙な結末にはなりましたが、prime会員にとっては無料で本を読めるチャンスだと思います。せっかくの秋なので読書の秋でいかがでしょうか?

  • この記事を書いた人

チューリップ商人

-BOOX使い方

Copyright© SKTサポート , 2018 All Rights Reserved.