Paypay大攻略!ビッグカメラのお取り置きサービスが最強である理由

おそらく今年最大のお買い物イベントになるであろう、paypay払いで何でも20%引サービスが2018年の12月4日(火)から始まりました。

ここで大事なことは『何でも20%引き(ギフト券など金券は除く)』です。特に普段は値段の変わらないものを買うのがいいのでしょう。さらに世間のボーナス時期に空から突如舞い降りたイベントであるようにも感じます。

PayPay株式会社|ペイペイ株式会社
PayPay株式会社の公式ホームページです。PayPay株式会社はキャッシュレス決済の普及を目指して、ソフトバンクとヤフーの両社によって2018年6月に設立されました。利用者と加盟店の双方に利便性の高いスマホ決済サービス「PayPay」を提供いたします。

paypayで支払ったら20%引になるキャンペーン

12月4日より開始! 100億円あげちゃうキャンペーン
12月4日より開始! PayPayで支払ったら20%戻ってくる!さらに抽選で40回に1回の確率で全額戻ってくる!

キャンペーンの原資は100億円とのことでしたが、おそらくは1週間以内に無くなるのではないでしょうか。1か月以内では一人当たり25万円までとのことなので、一人一人がマックスまで使えば4万人程度です。

さて、今日はこのような一大イベントをビッグカメラのお取り置きサービスを使ってどのように乗り切ればいいのかを紹介します。

ビッグカメラのネット取り置きサービスとは?!

このサービスは、ビッグカメラのweb店舗上で選んだ商品を、お近くのビッグカメラで決済及び受け取りができるというサービスです。今回のpaypayはオンライン決済ではなく対面でのオフライン決済になりますので、必ず店舗に行かないといけません。

ビックカメラ | ネット取り置きサービス
ネット取り置きサービス(ネットで注文 店舗で受け取り)のご利用方法をご案内いたします。このページでは店舗在庫を確認してからお申し込みいただく方法をご案内しています。

ただ実際に店舗に向かったとしても欲しいものがなかったら困りますよね。

そのようなことを無くすために、実際の店舗に在庫があるかどうか、あればその日一日は取り置きしてもらえるサービスになります。これは便利。

ビッグカメラのネット取り置きには価格面でのメリットもある!

今日はここが一番大事なところになりますが、ネット取り置きにおける価格というのは、『ネットで取り置きを申し込んだときの価格』vs『実際の店舗価格』のうち、安い方を選んでくれます。

お店に行く前に誰かが値下げ交渉をしているのであれば、その価格で購入できるのです。これはお得だと思いませんか?

店頭販売価格と取置き申込み時のビックカメラ.comの販売価格、ポイント率のうちお客様に有利な価格、ポイントを優先します。ただし、ビックカメラ.com限定品など、価格の対応ができない場合はご指定の受取店舗の販売価格とさせていただきます。
なお、ご利用可能なお支払方法や、クレジットカードご利用によるポイント率の減算は、ご購入店舗に準拠いたします。

ビッグカメラのweb価格は表示価格より値下げされる!(ただやや問題がある気も)

ビックカメラ.com | ビックカメラの公式通販サイト
ビックカメラの通販サイトビックカメラ.com、人気のデジタル家電をはじめ、最新のアイテムが何でも揃います。さらに日本全国、全品配達料無料(一部地域・商品除く)。安心の長期保証サービス、店舗在庫をネット上で確認、お近くの店舗で受取り申し込みもできます。

ビッグカメラで気になる商品をお気に入りに入れてみましょう。通常の商品であれば、10%のポイントが付きます。ただ、一部の商品は『ほしいものに追加したときの価格から11340円安くなりました。』と表示されています。

これは、ポイント還元率を10%から1%にして、その分表示価格を小さくするという方法です。ポイントでもらうよりは値段が安くなるほうがありがたいですね。

 

ただポイントが据え置きで安くなればもっとほしい!となるのですが、ポイントが減っているので実際の割引分は小さいものになります。こういう表示ってありなのかな?

気になる商品の店頭在庫がどんどん無くなる…。

12月4日にビッグカメラでpaypay払いが使えることが分かったのですが、大阪難波店の店頭在庫がどんどん無くなっています。昨日はあったmate20proの在庫も取り寄せになりました。

東京のmate20proの店舗在庫一覧

東京だとまだまだありますね。今回のキャンペーンを利用すると、mate20Proが実質75000円になります。これならデジカメ付きスマートフォンとしてありではないでしょうか。

skyblue

皮算用が止まらない!!Huawei Mate20 Pro、買い方次第で4万円以上還元される話・・・

皮算用が止まらない!!Huawei Mate20 Pro、買い方次第で4万円以上還元される話・・・
いよいよ待望のMate20 Proが発表された。発売は2日後の11月30日。価格は111,880円(税込120…

12月3日ですがファミリーマートでpaypay払いを試してみたよ!

おお、paypay払いが始まっています。

お店で画面を提示してバーコードを読み取ってもらいました。決済は一瞬です。無事にヨーグルトを購入しました。

残高も減っていますね。こりゃ速い。

これだけのスピードなら流行りそうな気がします。何より店員さんもバーコードを読み取るだけで良いので楽。去年の夏に深センに行った際にはバイクタクシーの運転手であってもQR決済だったのですが、日本でも今後流行ってほしいですね。

まとめ:おそらくは祭りが起こる

私は仕事があるため、どうしても欲しいものは友人にお願いしました。

ただ、この100億円という予算は大きいように見えて1週間でなくなるのではないでしょうか。ipadなどを買ってメルカリ等で売れば儲かる、みたいな話も出てきています。プロが参入してきたら勝てない気がするのです…。

次の土日まで100億円が残っていたら自分の目で電化製品を購入しに行きたいものです。それまで100億円の予算額よ…。持ちこたえてください!

コメント