BooxNoteでMendeleyという論文管理ソフトを試してみたよ!

ONYXBOOX

さてさて、今日から論文管理に最適なアプリについて探してみたいと思います。

前々からSKTの中の人に依頼を受けていたのですが、夜はついつい趣味の雑誌を読んでしまっていたため、そろそろ本腰を入れてやりたいと思います。ごめんなさい!

ちなみに昨日は関西ウオーカーが配信されていました。

さて、どんなことを調べるのかと言いますと、今日から論文管理を便利に行うことができるソフトを探したいと思います。

今回はmendeleyを取り上げますが、主な特長としては、ファイルからタイトルや著者名等を抽出してくれること、端末間で同期ができることが挙げられます。

それではさっそく試してみましょう。手順は割愛しますが、まずはデスクトップ版をダウンロードしておくと便利です。

Download Mendeley Desktop Software
Available for Windows, Mac and Linux, Mendeley Desktop lets you save PDFs, generate citations, organize references, and automatically backup and sync your files...

Mendeleyのデスクトップソフトウェア

Mendeleyのデスクトップをインストールすると、このように表示されます。書籍情報を入力できるようになっていますね。

Boox Note上でのMendeleyの表示

GooglePlayからインストールしてみました。

Mendeley GooglePlay

Mendeley - Google Play のアプリ
What is Mendeley? Mendeley is a free reference manager and PDF reader designed for researchers, students, and academics. Whether you're writing your dissertatio...

インストールできました。

日銀HPに移動してPDFファイルをダウンロードします。

現物国債市場の流動性:高粒度データによる検証

(論文)現物国債市場の流動性:高粒度データによる検証 : 日本銀行 Bank of Japan

Mendeleyデスクトップに貼り付けました。

するとこんな感じでBoox Note上のMendeleyにも反映されます。

次はBoox NoteのMendeleyアプリ上から先ほどのファイルを開いてみます。スワイプにてページをめくります。

Mendeleyのページめくりの様子

文字列を長押しすると色を塗ることもできます。注釈表示も可能です。同期してデスクトップで見るとこの通り。きちんと反映されていますね。

MendeleyのAndroidアプリの問題点

PDFでの注釈機能や読書機能はよいのですが、ページめくりが下方向へのスワイプというのは残念でした。このページめくりの方法はサイズの小さなスマホだと便利なのですが、BooxNoteのような大画面だと1ページ単位でページをめくりたいものです。

最後に

想定される使い方とすれば、既にMendeleyで論文管理をしている人が、ダウンロードした上で出先で論文を読み、必要な個所は注釈をして、最終的にはパソコンで仕上げる、といった使い方がベストな気がします。

作業フローも変えなくて済みますし結構よいのではないでしょうか。

次回予告

 

論文管理ソフトなどはなかなか変えられないとは思うのですが…ReadCube、めっちゃいいですよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました