SKTサポート

EinkのONYXBOOXやPaperlikeの使い方を紹介。電子ペーパーの話題や活用法のまとめサイトです。

高機能RSSリーダーであるInoreaderの使い方を紹介するよ!

投稿日:10/22/2017 更新日:

今日はRSSリーダーを紹介します。RSSリーダーとは、よく見るサイトの抜粋を自動的に取得して一覧で表示できるアプリのことです。その上でさらに読みたいのであればそのサイトにワンクリックでブラウザを起動して飛ぶこともできます。

昔からFeedlyというアプリが有名ですが、今日は最近よく名前の出てくるinoreaderを紹介します。日本語対応でかなりの高機能なRSSリーダーです。

https://www.inoreader.com/

アカウント作成(PC側)

それではまずはアカウントを作成しましょう。アカウントはFacebookやGoogleのアカウントでも行えるようです。

予めコンテンツを追加できるようですね。ただ海外記事が多いため必要ならば追加してください。

ちなみにFeedlyからもインポートを行えるようです。今回は一から始めるのでインポートは行わずに左上の検索用の窓に入力して登録したいと思います。

購読フィードの追加

それではインプレスWatchのヘッドラインを購読します。購読したいサイトにアクセスしてURLをコピーします。それを先ほどの検索窓に記入すればOKです。

フィードの追加は検索をしたり登録をしたりなど手間であるため、PC側で行ってしまいましょう。

https://www.watch.impress.co.jp/

検索窓に入力すると自動的にRSSフィードを探してくれます。

購読アイテムとして追加されました。ちなみにこの表示はカード型になります。

InoreaderのPCでの表示方法

ビューの表示方法としていくつか選ぶことができます。昔からリストビューを使ってきましたが、全文表示のボタンが最初から表示されている展開ビューも便利です。

展開ビューにするとインターネットのマークが表示されるので、ここを押すと全文が開きます。モバイル用サイトも観ることができるのでお好きな方を選べばええのではないでしょうか。

PaperlikeProでの表示です。縦1200で表示しているので、2カラムではなくて1カラムで表示すれば見やすくなります。このinoreaderが工夫していると思う点は、inoreader上で全文を取得しているのではなくて、内部でブラウザを起動させて表示しています。

そのため表示が崩れることがありません。これはよいアイディア。

Android側での表示(BOOX N96)

RSSはマウスの使えない環境でこそ、その真価を発揮できるのではないでしょうか。アイコンタッチだけで毎日の情報を集めることができるというのが価値だと思います。

設定の変更が必要ですがタッチするとブラウザ起動で全文が読めます。N96だと拡大しなくても読めるので便利。

Android側でinoreaderを便利に使うための設定方法

設定画面を開きましょう。

設定画面の左下の全設定という項目があるのでそこをクリック。すると

  • インターフェース
  • オフライン
  • ストレージ
  • その他

の4つの設定項目が出てきます。

Inoreaderのインターフェース設定

N96であれば文字サイズは小さくても大丈夫です。デフォルトビューは一覧表示に優れたリストビューですね。

通常のブラウザを使った場合、Onyxリーダーはスペックからどうしても画面の切り替えにややもたつき(N96はandroid4.4になってかなり改善はされましたが)があるのですが、こういったRSSリーダーをうまく使うことによって、気軽に読めるようになります。

その上で必要に応じてEvernoteや各種メモアプリを使ってください。私はGoogleKeepを使っていますが、これはESファイルエクスプローラーなどを使ってapk経由でインストールすことをお勧めします(なぜかGooglePlay上からは直接インストールが出来ません。)

Inoreaderのオフライン設定

ダウンロードの間隔を設定できます。

Inoreaderのストレージ設定

キャッシュは定期的に削除しましょう。

Inoreaderのその他の設定

ブラウザは外部ブラウザに切り替えることができるので、軽量なブラウザを見つけて設定するのもいいでしょう。ちなみに標準ブラウザで【音量とページ移動切り替えボタン】をクリックすることによって、物理キーでー字をめくれるのですが、再起動のたびになぜか音量ボタンに戻ってしまいます。のため手でのページめくりでもええんじゃないでしょうか。

そして重要な機能は【ウェブページを直接開く】という機能です。RSSサマリーを開くのではなくて、ブラウザを介してオリジナルのウェブページを表示してくれるのです。この機能の価値がありますね。

InoreaderのYoutube動画

 

最後の方では記事をGoogleKeepに保存しています。私の場合、RSSリーダー→GoogleKeep→Googleドキュメント→Wordpressというのが投稿の流れになっています。

リンク記事

BOOX N96/N96MLの製品情報

今日は私が普段から使っているBOOX N96/N96MLの製品情報について紹介します。このN96シリーズの利点としては、何といってもそのサイズが固定本を読むにも ...

続きを見る

最後に

ONYXBOOXシリーズはシングルコアで既存のスマートフォンなどと比べると遅く感じますが、N96などの大画面で開く場合、一度に表示されるため遅さについてはそれほど気にならないのではないでしょうか。

こういったアプリをうまく使ってONYXBOOXシリーズの使い勝手をあげていってくださいね!それでは楽しい日曜日を!

  • この記事を書いた人

チューリップ商人

-Android

Copyright© SKTサポート , 2017 All Rights Reserved.