SKTサポート

EinkのONYXBOOXやPaperlikeの使い方を紹介。電子ペーパーの話題や活用法のまとめサイトです。

本と電子書籍の両方を購入する人には非常に便利。hontoのサービスを紹介するよ!

投稿日:11/18/2017 更新日:

最近はKindleの陰に隠れて他の電子書籍サービスについて調べることは無かったのですが、先日ジュンク堂書店で本を購入した時、店員さんから、「hontoのポイントカードはお持ちですか?」と尋ねられました。

帰ってから調べてみると、Hontoは電子書籍ビジネスとリアルな本屋を連携するための施策を次々と打っています。電子書籍サービスの中で、最後まで生き残るのはこのhontoではないかと思っています。

それでは今日はhontoのサービスについて紹介しますね。

Windows及びMac用のビューアーアプリがある!

https://honto.jp/ebook/dlinfo.html?cid=ip_hb_service_02

最初にですが、購入した本がどのような端末でも読めるようにするためのビューアーアプリがありました。

Windowsビューアーでの表示

ビューアーは非常に使いやすいと思います。マイリストはフォルダのようなもので、自分の好きな組み合わせで電子書籍を入れることができます。また、マイノートも書き込み等を一元化して検索できるようですね。

書籍のページ一覧表示ができたりなど、Kindleよりも間違いなく使い勝手は上でした。これにはびっくり。

読割50は紙と電子書籍の両方が欲しい人にとって便利!

読割50という紙の本を購入すれば同じ電子書籍が50%引きになるというサービスがあるのです。

たとえば、リファレンス本のようによく使うものは、検索しやすい紙ベースでよいと思うのです。しかし、外などでちょっとだけ調べたい場合は、持ち運びに便利な電子書籍がいいと思ったことはないでしょうか。

私の場合、そういった本は実際の本と電子書籍の両方を購入していました。小説とか一度読めばよい本は電子書籍で十分ですが、何度も繰り返して使う本はどうしても手元に欲しくなります。そういった時に購入した本を50%引きで購入できるというのはありがたいですね。

もちろんタイミングを見計らえばamazonでも50%引きで販売されることはあるかもしれません。しかし、必要になった時にいつでも購入できるというのはかなり便利だと思います。

最後に

突然ですが、ジャパネットの通販番組で、「今お使いの商品を引き取りで1万円引き」というサービスがよく行われています。その理由としては、新しくものを買う時は、商品の金額が問題というだけではなく、新しく買ったものをどこのスペースに置くか悩む人が多いからではないでしょうか。

私も上記の【課長 島耕作】というファンタジー漫画が欲しいのですが、電子書籍ではない物理的な本で購入すると考えると、本棚のスペースを50㎝近く空けないといけません。現状は本の上に本を寝かせて積んでいる状態ですので、かなり厳しいと言えるでしょう。

私はジャンプ世代であったため、実家の押し入れには、昔から購入していたJOJOの奇妙な冒険の単行本が1巻から38巻まであります。

wiki

ジョジョの奇妙な冒険

しかし今住んでいる部屋は既にいっぱいであるため、そのまま押し入れに保管するしかありません。たまに、空条承太郎とダービーの心理戦を読みたいと思ってもすぐにはできないのです。

でも電子書籍なら保管場所に悩まずにワンクリックで購入できます…何という恐ろしい時代でしょうか。

さてさて、大阪は午前中は雨のようです。今日は紅葉の撮影でも行こうかと考えていましたが、家で大人しく部屋掃除でもしようと思います。それでは楽しい休日を!

  • この記事を書いた人

チューリップ商人

-Android

Copyright© SKTサポート , 2018 All Rights Reserved.